京都の旅館で食べたズワイガニが絶品!何とも言えないとろける甘さがたまらない

27歳の専業主婦です。今年のはじめに地元の女友達3人と温泉女子旅を楽しんできました。友人が旅行サイトで検索し、京都の天橋立にある温泉旅館で、カニすきプランを予約してくれました。

【部屋食で頂く豪華なカニ料理】濃厚なカニみそ豆腐に大感激

大阪からの出発だったので10時頃に車で出発し、途中で昼食を済ませて京都の天橋立を観光。冬だったので雪がかなり積もっていて寒かったものの、観光地なのでお土産屋さんがあったりカフェがあったり、すごく楽しめました。

京都観光のあと旅館へと直行し、到着したのが16時頃でした。夕食は18時でお願いしていたので、それまでに温泉を楽しみに行きました。大浴場・露天風呂どちらも最高で、すごく気持ちよかったです。浴衣に着替えて、いよいよ楽しみにしていた夕食です。

夕食はお部屋に運んで頂けるとのことで、「部屋食なんてリッチだ~」とすごくテンションが上がりました。はじめにビールで乾杯し、一息つくとすぐにお料理が運ばれてきました。メニューは、メインのかにすき(雑炊付)・かにみそ豆腐・茶碗蒸し・カニの天ぷら・カニのお刺身といったカニのフルコースでした。

カニの種類はズワイガニだと旅館の方から説明を受けました。カニみそ豆腐から食べてみると、初めて食べる濃厚さでなんとも言えない美味しさでした。茶碗蒸しにカニは入っていませんが、とても美味しかったです。

メインのカニすきに感動♪カニのダシがよく効いて野菜も美味

カニの刺身も運ばれてきました。私の一番大好きなメニューです。とても新鮮なカニの身はすごくプリプリで、とろけるように甘くてなんとも言えない美味しさでした。カニの天ぷらはつゆではなく、お塩で召し上がってくださいとのことなので、言われた通りお塩で食べました。カニの甘さを感じて、とても美味しく感じました。

「カニすきも出来上がってますので、どうぞ」と言われ、私はポン酢で頂く事に。お野菜から食べましたが、カニのダシが出ていてとても美味しい!カニの身をむくのは苦手なので、友人にほとんどお願いして甘えてしまいました。(笑)

カニは予想を裏切ることなく美味しい!お鍋に入っているカニは二名で1.5杯分でした。立派なカニなのでとても量が多く感じましたが、女性だけで締めの雑炊までペロッと食べ切ってしまいました。デザートのバニラアイスも食べて、大満足でした!

今回は私の独身最後を記念しての京都旅行だったので、少しお値段が高い旅館に泊まりましたが、これだけのカニ料理が食べられたら文句無しでした。次は家族で美味しいカニを食べに行きたいな~と計画しています。