【ホテルのカニ食べ放題】山積みされたカニは身が詰まって食べ応え満点

28歳の女性です。浜名湖へ家族旅行に行った際、ホテルのバイキングでカニを食べました。ホテル名は「リステル浜名湖」です。ディナーバイキングだったので、沢山あるメニューの中に食べ放題のカニもありました。

「ホテルリステル浜名湖」のバイキングは、時間無制限でカニが食べ放題

ホテルの食べ放題は制限時間がなく、用意されていたカニはズワイガニの脚と爪の部分でした。大きな皿にカニの脚が山盛りにされており、見た目はとても豪華でテンションもあがりました。隣にはカニ用のフォークやキッチンバサミも用意されていて、カニを食べる時に必要な道具がしっかり用意されていたので、ありがたかったです。

食べ放題のカニですが、私にはとても塩辛かったです。カニの味よりも塩味が濃いカニでびっくりしました。身はまぁまぁ詰まっていたので、食べ応えはありました。ただ塩味が濃いので、食べ続けていると塩辛くて飲み物が進みました。

ホテルのバイキングなので、お酒を飲む方にはいいのかな?とも思いましたが、お酒を飲んでいた父も塩辛いと言っていたので、やはりちょっと味が濃すぎたところが残念でした。

カニは身入りが良くて食べ応えは満足だけど、塩辛すぎたのが残念

食べ放題はカニがメインではなく他のメニューもあったので、色々食べながらカニもいただきました。カニ自体は、カニの脚が山積みになっていて、食べ放題以外のカニ料理はありませんでした。

カニ好きの父は他の料理より、カニをメインにたべていました。しかし、カニは殻を剥くのに時間と手間もかかるので、いくら時間無制限だとしても沢山食べられるものではないと感じました。私もカニを集中的にいただきましたが、肌が弱いのですぐ手が痒くなってしまうのが難点でした。

食べ放題のホテルのカニは、だいぶ塩辛いのが残念でしたが、身はまぁまぁ入っていたので食べ放題としては、満足できたカニでした。

カニ自体安いものではないので、やはり食べ放題となると、身がしっかり詰まった立派なカニが出てくるのは難しいと思います。食べ放題とうたっていても、出てきたカニの身がスカスカだったり、私が食べたカニのように塩辛かったり、何かしら難点はあると思っています。

美味しいカニが食べたいならば、食べ放題の値段はケチっちゃダメ!

カニの食べ放題を選ぶときに私が注目する点は、値段の安さではなくカニの種類は何か、時間制限はどのくらいかです。個人的な考えですが、値段が安かったり時間無制限な食べ放題のカニは、コストが安いカニだと思うからです。

美味しいカニの食べ放題は時間制限があり、それなりにお値段もしっかりしているほうが良いカニを扱っていそうなので、カニ食べ放題の値段はケチらず選ぶようにしています。

今回はホテルの食べ放題に含まれていたカニだったので、少し残念なところがありましたが、カニの脚が山積みになっているのは豪華でした。身もある程度は詰まっていて、カニを食べる道具の準備もしっかりしていたので満足しています。

かにってほんと当たりハズレが激しいですよね。単価が高いだけに失敗したら目も当てられません。失敗しないかに通販サイトの選び方はこちらのページをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です